亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

MENU

亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】 | 亜鉛ラボ

 

  • 身長が伸びない
  • 髪が伸びるのが遅い
  • 薄毛が気になる
  • 妊活がしたい
  • 夜の元気を取り戻したい

 

こんなお悩みありませんか?
それなら、亜鉛サプリが強力サポーターになってくれるかもしれません。

 

必須ミネラルであるにも関わらず、日本人の3人に1人が不足していると言われている亜鉛。

 

サプリメントから効率よく摂取し、充実した毎日を取り戻しましょう!

 

人気のおすすめ亜鉛サプリランキングは、実際に体験して徹底比較した体験レビューも併せて御覧下さい。

 

おすすめ亜鉛サプリランキング

 

牡蠣のチカラα

 

亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

総合評価

亜鉛配合量

16mg(3粒)

亜鉛の原材料

カキエキス末、酵母(亜鉛含有)

牡蠣の原産地

広島県瀬戸内海産

全成分一覧

サフラワー油、カキエキス末、酵母(亜鉛含有)、マカエキス末、高麗人参末、ゼラチン(被包材)、グリセリン(被包材)、ミツロウ、乳化剤、カラメル色素

 

天然素材にこだわった贅沢な亜鉛サプリ

450年の歴史がある広島県瀬戸内海産の牡蠣を贅沢に使用。
自然由来なので、亜鉛以外の20種類以上のアミノ酸、ビタミン、ミネラル、タウリン、グリコーゲンなど豊富な栄養素をまるっと補給できます。

 

美容と活力もアップ!マカと高麗人参配合

「マカ」はNASAの宇宙食としても採用される高機能な栄養成分。「高麗人参」は古くから不老長寿の霊薬として珍重されている、どちらも強力な滋養強壮作用を持っています。老化を予防したい、精力を増強したい、疲労回復したい方におすすめです。

 

牡蠣のチカラαの最安値情報!

1袋90粒(約30日分)
通常価格4,800円

 

公式サイトからの購入で
   ↓↓↓
初回限定約80%OFFの980円!
しかも送料無料
いつでも解約OK!

 

 

体験レビューはこちら

 

公式サイトはこちら

 

 

レバリズム

 

亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

総合評価

亜鉛配合量

10mg(3粒)

亜鉛の原材料

牡蠣エキス末

牡蠣の原産地

岡山県産

全成分一覧

サフラワー油、牡蠣エキス末、シジミエキス末、スクワレン、ゼラチン、L-シスチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、ビタミンE、ビタミンB2

 

合成していない自然の栄養素にこだわり

レバリズムは牡蠣エキスのみならず、しじみエキス、スクワレンも化学的に合成せず、優れた栄養成分をそのまま凝縮。調合に1年半を費やしたこだわりが詰まった、体にも優しく安心して飲み続けられる自然食品です。

 

食べ過ぎ・飲み過ぎ・運動不足に肝宝の力

お酒の付き合いが多くて断れない、毎日の晩酌が欠かせないという方は、肝臓の特効薬とも言われるオルニチンやスクワレンも入ったレバリズムがおすすめ。さらに、シスチンやビタミン類も配合されているので、男性のみならず、美肌を求めたい女性にもぴったりです。

 

レバリズムの最安値情報!

1袋90粒(約30日分)
通常価格5,980円

 

公式サイトからの購入で
   ↓↓↓
初回5,000円引きの980円!
しかも送料無料!
いつでも解約OK!

 

 

体験レビューはこちら

 

公式サイトはこちら

 

 

オルニパワーZnプラス

 

亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

総合評価

亜鉛配合量

12mg(4粒)

亜鉛の原材料

亜鉛含有酵母、かき肉エキス、グルコン酸亜鉛

牡蠣の原産地

広島県産

全成分一覧

L-オルニチン塩酸塩、亜鉛含有酵母、かき肉エキス、ゼラチン、砂糖、デキストリン、シジミエキス、/結晶セルロース、グルコン酸亜鉛、ステアリン酸カルシウム、ヘマトコッカス藻色素、L-アスコルビン酸パルチミン産エステル、微粒二酸化ケイ素、d-α-トコフェロール

 

薬剤師の独自ブレンドで栄養バランス満点

亜鉛、オルニチン、アスタキサンチンと3種の海のパワーを凝縮。薬剤師による独自の配合バランスにより、必要な栄養素をしっかり補給できるようになっています。

 

1日に必要な亜鉛12mgを摂取

オルニパワーを4粒摂取すれば、1日に必要な亜鉛12mgを摂取可能。亜鉛の含有量もさることながら、オルニチンの配合量は驚きの800mg!さらに、アスタキサンチンも同時に高配合されているところが魅力です。

 

オルニパワーZnプラスの最安値情報!

1袋120粒(約30日分)
通常価格4,500円

 

公式サイトからの購入で
   ↓↓↓
初回限定約4000円OFFの500円!
しかも送料無料!
100日間返金保証あり!
いつでも解約OK!

 

 

体験レビューはこちら

 

公式サイトはこちら

 

 

海宝の力

 

亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

総合評価

亜鉛配合量

17mg(3粒)

亜鉛の原材料

亜鉛酵母、牡蠣エキス末

牡蠣の原産地

瀬戸内海産

全成分一覧

亜鉛酵母、牡蠣エキス末、L-オルニチン塩酸塩、還元麦芽糖水飴、シジミエキス末、魚肉ペプチド、デキストリン、フィッシュペプチド、/セルロース、ビタミンC、ステアリン酸Ca、微粒酸化ケイ素、クエン酸、シェラック

 

業界トップクラスの亜鉛17mg配合!満足度92.4%

高品質瀬戸内海産の牡蠣を惜しげもなくたっぷりと使用。海宝の力ならたったの3粒で業界トップクラス17mgの亜鉛を摂取できます。驚きの第1回モニター調査結果もなんと満足度92.4%!毎日エネルギッシュ!以前よりも元気になれたの声多数です。

 

亜鉛パワーを徹底的に生かした相性抜群の成分配合

亜鉛の吸収率をグッと引き上げてくれる動物性たんぱく質の「魚肉ペプチド」と、天敵アルコールから亜鉛を守り抜く「オルニチン」を同時配合。しじみも島根県宍道湖産の大和しじみを贅沢に使用しています。

 

海宝の力の最安値情報!

1袋90粒(約30日分)
通常価格4,980円

 

公式サイトからの購入で
   ↓↓↓
初回限定約80%OFFの980円!
しかも送料無料!
10日間返金保証あり!
いつでも解約OK!

 

 

体験レビューはこちら

 

公式サイトはこちら

 

 

カキプラスZ

 

亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

総合評価

亜鉛配合量

7mg(4粒)

亜鉛の原材料

カキエキス、亜鉛酵母

牡蠣の原産地

瀬戸内海産

全成分一覧

マルチトール、カキエキス、亜鉛酵母、ウコンエキス、ブルーベリー葉エキス、海藻粉末、ウコン末、 デンプン、黒ゴマ抽出物、卵殻カルシウム、 セルロース、ショ糖エステル、アラビアガム、ビタミンB6、シェラック、ビタミンB1、ビタミンB2、 ビタミンB12、カカオ色素、ゼラチン、 グリセリン、カルナウバロウ(原材料の一部に卵、乳、ゼラチンを含む)

 

牡蠣エキスを熱水分解しているので高品質!

実は、牡蠣エキスの一般的な抽出方法は2種類存在します。酵素分解と熱水分解という2種類なのですが、カキプラスZでは後者を採用しています。
酵素分解では不要な成分も入り込んでしまうというデメリットがありましたが、カキプラスZでは、熱水分解することによってこれを解消。
さらに独自に進化させた抽出方法を行っているため高価格ですが、その分亜鉛の質は他のサプリと比べて圧倒的に高品質です。

 

業界初のブルーベリー葉エキス&黒ごま&ウコンエキス配合

宮崎大学と宮崎県の共同開発により誕生したブルーベリー葉エキスを配合。さらに、黒ごまとウコンも配合しているので抗酸化作用が抜群!いつまでも若々しく保ちたい方にぴったりな成分が贅沢に配合されています。

 

海宝の力の最安値情報!

1瓶120粒(約30日分)
通常価格9,000円

 

公式サイトからの購入で
   ↓↓↓
初回限定3,000円OFFの6,000円!
しかも送料無料!
40粒入りパック(3,000円相当)プレゼント!
10日間返金保証あり!
いつでも解約OK!

 

 

体験レビューはこちら

 

公式サイトはこちら

 

 

亜鉛の効果とは

 

亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】 | 亜鉛ラボ

 

亜鉛とは

そもそも亜鉛とは、一体何なのでしょうか。
亜鉛とは1960年代に入ってから注目されるようになった成分です、1970年代になると、味覚障害に亜鉛不足が関係していることが明らかになりました。

 

大人の場合、全身で約2g程度の亜鉛が存在しています。

 

必須ミネラルのひとつであり、たんぱく質の合成や骨の発育などに欠かすことのできない成分で、前立腺、骨や骨髄、目の脈絡膜、筋肉や皮膚などにも多く存在しています。

 

亜鉛は免疫力を高め、新陳代謝を良くすると共に、300種類以上もの酵素にも関与しています。

 

普段の食事から摂取することのできる成分ですが、亜鉛はもともと吸収率が約30%と低い上に、コンビニやファストフードなどによる偏った生活、また、極端なダイエットを繰り返していると、すぐに不足しがちになってしまいます。

 

さらに、お酒が好きな人、激しいスポーツをする人、ストレスを多く抱える人も亜鉛を大量に消費するので、通常の食事だけでは亜鉛不足となってしまうことが多いのです。

 

亜鉛が不足するとどんな症状になるの?

 

亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

では亜鉛が不足すると、いったいどんな症状になるのでしょうか。

 

子供の場合では、成長障害や鉄欠乏性貧血。
大人の場合では、味覚障害、脱毛症、皮膚トラブル、前立腺の障害、性欲の減退、皮膚トラブルなどを招きます。

 

亜鉛は免疫力や新陳代謝、ホルモンなどとも関わっているため、この他にも、やる気が出ない、元気が出ない、眠くなりやすいなど、全身のあらゆる不調につながります。

 

亜鉛を男性が摂取した時の効果

 

亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

亜鉛は体内の中でも前立腺、骨や骨髄、筋肉などに多く存在するので、男性に現れる効果としては、

 

  • 精力増強
  • 薄毛や抜け毛の改善
  • 男性不妊の改善
  • 男性更年期障害の改善
  • 筋力アップ

 

などが期待されます。

 

亜鉛を女性が摂取した時の効果

 

亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

亜鉛には免疫力の向上とホルモンバランスを整える働きがあるので、女性に現れる効果としては、

 

  • 生理不順の改善
  • 不妊の改善
  • 更年期障害の改善
  • PMSの改善
  • 髪や美肌効果

 

などが期待されます。

 

男女ともに期待される亜鉛の効果

 

亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

この他にも、亜鉛不足によって引き起こされる可能性のある、あらゆる症状の改善にも役立ちます。

 

  • 味覚障害
  • 成長促進
  • 肌荒れ・シミ
  • 割れやすい爪
  • 二日酔い
  • 貧血、立ちくらみ
  • 眼精疲労
  • アレルギー
  • 抜け毛、薄毛
  • うつ状態

など、実に多くの悩みのサポートとして働きます。

 

お酒が好きな方、激しいスポーツを行っている方、日頃のストレスがたまっている方などは、特に積極的に摂取をしましょう。

 

亜鉛サプリの選び方

 

亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】 | 亜鉛ラボ

 

亜鉛の原材料は牡蠣エキスのものを選ぶ

 

亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

そもそも吸収率の低い亜鉛。少しでも吸収率を高めるのなら、合成原料ではなく体になじみやすい天然原料がおすすめです。

 

また、天然原料として最も多く使用される牡蠣には、亜鉛だけではなくビタミン・ミネラル・アミノ酸・タウリン・オメガ3脂肪酸といった、多くの栄養素が含まれます。

 

これらのバランスのとれた栄養素が互いに協力し合うことによって、亜鉛単体の合成原料よりも高い効果が期待できます。

 

また、サプリは健康食品ですから、その牡蠣の産地は一体どこなのか?というところまで、きちんと確認できるもが安心です。

 

亜鉛サプリは添加物の少ないものを選ぶ

 

亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

サプリメントを選ぶときには、食品を選ぶときと同じように、添加物の少ないものを選びましょう。

 

例えば、栄養ドリンクなどによく含まれている安息香酸Naなどは危険な添加物になります。

 

細菌やカビの増殖を抑えてくれる効果があるのですが、ビタミンCと化学反応を起こして、発がん性物質に変化する恐れがあります。

 

この他にも、亜硝酸塩、合成甘味料、タール色素、ソルビン酸などの添加物も避けましょう。

 

亜鉛サプリによく配合されている、「グリセリン」や「グリセリン脂肪酸エステル」に関しては、安全性に問題はありません。

 

こちらはサプリメントの原料同士を混ぜる乳化剤として使用されますが、アイスクリームやパン、ケーキなどの食品にもよく利用されている、安全性の高い成分です。

 

亜鉛の配合量を確認する

 

亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

亜鉛の含有量は高ければ高いほどいい、というのは間違いです。
海外製のサプリでは亜鉛の含有量が50mgや100mgなどと高配合のものもありますが、摂りすぎると副作用が起きてしまいます。

 

海外と日本では食生活や体格なども異なるため、日本のサプリ基準で守られた容量で製造しているものの方が安全です。

 

配合量の目安としては、1日10mg〜15mgが摂取できるサプリがおすすめです。

 

亜鉛以外の配合成分を確認する

 

亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

男性、女性によっても、亜鉛サプリを摂りたい目的は異なるでしょう。

 

精力アップ、筋力アップ、妊活などのために亜鉛サプリを選びたいときは「マカ」が配合されているもの、お酒も大好き!という方は「オルニチン」が配合されているものなど、目的別に合わせて亜鉛以外の成分で選ぶのも良いでしょう。

 

また、亜鉛単体の配合量が高かったとしても、吸収率が悪ければ摂取してもほとんど意味がありません。

 

  • あなたが何を目的に飲みたいのか
  • 亜鉛吸収率アップの成分が配合されているか

 

この2つの観点から、自分に合った亜鉛以外の配合成分をチェックしてみましょう。

 

亜鉛サプリはコスパが重要

 

亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

亜鉛は必須ミネラルです。しかも体内で生成することのできないものなので、食事やサプリを使用して補う必要があります。

 

毎日摂取すべきものですから、せっかく効果を感じても「高すぎて続けられない・・」となってしまっては意味がありません。

 

価格と効果が見合うと感じる、コスパが優秀な亜鉛サプリを選ぶことが大切なポイントです。

 

亜鉛サプリを選ぶならお試し価格があるものがおすすめ

 

亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

また、実際に飲んでみて「飲みづらいな・・」と感じることもあるでしょう。本当に自分に合うかどうかは、飲んでみないとわかりません。

 

まずは、色んな亜鉛サプリを試してみて、自分に合ったものを探すのが最も有効的な選び方です。

 

そのためには、気軽にお試しできる金額設定になっているようなものがおすすめです。

 

亜鉛サプリの選び方まとめ

 

亜鉛ラボ | 亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】

 

亜鉛の原材料は牡蠣エキス

添加物の少ないサプリ

亜鉛の配合量を確認

その他の配合成分を確認

コスパが重要

お試し価格のあるものを選ぶ

 

これらを総合的に判断して、自分に合った亜鉛サプリを選びましょう。

 

亜鉛サプリQ&A

 

亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】 | 亜鉛ラボ

 

亜鉛サプリは副作用がある?

亜鉛は副作用が少ないミネラルです。
しかし、過剰に摂取すると、副作用が起きると言われています。

 

亜鉛を一度に2g以上摂取すると急性亜鉛中毒に、過剰摂取を長期間続けることと、銅欠乏症などを招くと言われています。

 

>>詳細はこちら

 

亜鉛サプリを過剰摂取するとどうなるの?
  • 嘔吐・吐き気
  • 頭痛
  • 腹痛
  • 下痢
  • 貧血
  • 免疫力の低下

 

これらの副作用が起きる可能性があるので、1日の上限摂取を守って飲むようにしましょう。

 

>>詳細はこちら

 

亜鉛の一日の摂取量目安とは

亜鉛の摂取量の目安は、女性と男性によって若干異なります。
厚生労働省の報告によると、

 

18歳〜69歳女性の場合

  • 1日8mg(上限35mg)
  • 妊婦+2mg
  • 授乳中+3mg

 

18歳〜69歳男性の場合

  • 1日10mg(上限15〜40mg)

 

とされています。

 

1日の摂取目安量と考えると、男女ともに約10mg程度が目安と言えるでしょう。女性の場合、妊娠・授乳中は普段よりもさらに多くの亜鉛が必要になります。

 

また、男性の場合は激しいスポーツを行う人や、筋力アップなどをしたいならさらに多くの亜鉛が必要になります。

 

>>詳細はこちら

 

亜鉛は吸収率が悪いって本当?

腸管からの亜鉛の吸収率は約30%ほどであると言われています。
また、亜鉛の吸収を阻害するものと一緒に摂取している場合には、なんと5%〜10%、あるいは20%〜40%とも言われています。

 

メーカーや製薬会社が出している各報告にはバラツキがありますが、いずれにせよ吸収率が低いミネラルであるということがわかります。

 

現代人に不足している理由は、ライフスタイルのみならず、亜鉛自体の吸収率の低さにも関係があると言えそうです。

 

亜鉛サプリと飲み合わせの悪いものはある?

亜鉛サプリの吸収を妨げる成分として、「フィチン酸」や「ポリリン酸」、「食物繊維」などが挙げられます。

 

この他にも「タンニン」や「カルシウム」なども亜鉛と相性があまり良くありません。

 

具体的な食べ物で言えば、インスタント食品やスナック菓子を避けること、亜鉛サプリを飲むときにはお茶やコーヒー、牛乳といった飲み物は控え、水またはぬるま湯で飲むなどの工夫をしましょう。

 

>>詳細はこちら

 

亜鉛サプリを飲む効果的なタイミングは?

消化のことを考えると、食前よりも食後の方がおすすめです。

 

もう一つの理由は、空腹時に飲むと、胃のむかつきや吐き気を催すことがあるためです。

 

サイトによっては、飲み合わせを気にして食後30分後〜1時間以内がおすすめとする人もいますが、実際のところはどうでしょうか?
食後30分なんて、いちいちタイマーをかけて計る人はほとんどいないでしょう。

 

タイミングにこだわりすぎることは、逆にストレスにつながります。
サプリメントは「健康食品」なので、そこまで神経質になる必要はありません。

 

また、飲む時間については、1日1回飲むのであれば夕食後か就寝前。成長ホルモンが分泌されている時間がおすすめです。
サプリによっては「朝食後」にフルーツジュース等と一緒に飲むのをおすすめしているメーカーもありますので、各メーカーに問い合わせても良いでしょう。

 

運動後やストレスを感じることで常に亜鉛は消費されていくので、毎食後に小分けに摂るのもおすすめです。

 

亜鉛は日々の生活の中で毎日排出されてしまうものなので、忘れずに飲むようにしましょう。

 

>>詳細はこちら

 

亜鉛サプリはどのくらいの期間続けたら効果が出るの?

こちらは個人差がありますが、体の細胞が生まれ変わるには約3ヶ月程度かかると言われているので、その期間を一つの目安として考えると良いでしょう。

 

しかし、どの程度亜鉛が不足しているのかは個人差がありますので、特に亜鉛が不足している人が摂取した場合、即座に効果を感じたという口コミなどもあります。

 

1日の上限摂取量をきちんと守った上で、体調を見ながら続けていきましょう。

 

亜鉛サプリは薬と併用してもいいの?

亜鉛サプリは「健康食品」ですので基本的には問題ありません。
しかし、服用されているお薬の種類によっては注意が必要な場合がありますので、かかりつけ医に相談をしてみましょう。

 

>>詳細はこちら

 

亜鉛サプリは妊娠・授乳中でも飲めるの?

妊娠・授乳中は体調が安定せず、とてもデリケートな時期です。ご不安を抱えたままの摂取は控え、かかりつけ医にサプリをお見せし、相談してみましょう。

 

亜鉛サプリで充実した毎日を取り戻そう!

 

亜鉛サプリおすすめ比較ランキング【体験レビュー付】 | 亜鉛ラボ

 

亜鉛の含有量やその他の成分を見てこれが良さそう!と判断しても、実際に飲んでみなければその亜鉛サプリが自分に合っているのかどうかは判断できません。

 

実際にカプセルの形状、匂い、効果などを試してみることが大切です。また、自分に合った効果的な飲み方を工夫して、亜鉛サプリの効果を高める必要もあります。

 

ですので、自分の悩みに合った亜鉛サプリを気軽に試すには、お試し価格や返金保証がついているものがおすすめです。

 

自分にぴったりな亜鉛サプリに出会えれば、飲み会も、デートも、今よりもっと楽しめるようになりますよ!

 

 

>>亜鉛サプリおすすめランキングに戻る