亜鉛サプリはダイエット効果なし?噂の真相を徹底調べ | 亜鉛ラボ

MENU

亜鉛サプリはダイエット効果なし?噂の真相を徹底調べ

亜鉛サプリはダイエット効果なし?噂の真相を徹底調べ | 亜鉛ラボ

 

亜鉛サプリはデトックスミネラルとも呼ばれ、ダイエット効果を期待する女性に嬉しい効果が盛りだくさん。
しかし、本当に飲むだけでみるみる痩せていくのでしょうか?美肌や髪の健康にも欠かせないと言われる亜鉛。

 

今回は、亜鉛サプリのダイエットへの効果と、摂取する時の注意点をご紹介いたします。

 

亜鉛サプリはダイエットに効果がある?

亜鉛というと「滋養強壮」のイメージが強く、精力アップ目的で男性が飲むようなイメージが強いですが、実は、美容やダイエットについても効果を発揮します。

 

飲めばやせるはウソ?

 

亜鉛サプリはダイエット効果なし?噂の真相を徹底調べ | 亜鉛ラボ

 

亜鉛には、新陳代謝・基礎代謝をアップさせてくれる働きがあります
この新陳代謝や基礎代謝は、ダイエットにおいてはとても重要な役割があり、ダイエットの成功に大きく影響してきます。
サプリメントを飲むことで痩せるというよりも、サプリメントを飲むことが、ダイエットの成功に最適な身体作りに役立つのです。
このため、ダイエットと亜鉛サプリには深い関係があるのです。

 

亜鉛サプリがダイエットに効果的な理由とは

 

亜鉛サプリはダイエット効果なし?噂の真相を徹底調べ | 亜鉛ラボ

 

代謝機能アップ

亜鉛は、人体が生命を維持するために必要な、さまざまな代謝に必須である酵素を構成するミネラルです。
亜鉛不足は、代謝機能の低下を招きます。代謝機能の低下は、痩せにくく、太りやすい体質を作り、ダイエットの成功に悪影響を与えてしまうのです。

 

糖分を分解

亜鉛は、糖分を体内で分解し、各臓器に取り込ませる働きをするインスリンの構成要素の一つです。
このため、亜鉛が不足すると糖分が体に蓄積されやすくなり、太ることの原因となってしまいます。

 

ホルモンバランスの乱れを調整

亜鉛は、女性ホルモンの分泌を高め、ホルモンバランスの乱れを調整してくれます。ホルモンは全身の代謝を高めて肥満を防止するという効果があるので、相乗効果でダイエットの効果を高めてくれます。

 

体内の毒素を排出

亜鉛は、デトックス効果があることでも注目されています。
身体には、有害ミネラルや有害な化学物質などが溜まっていると言われています。
これらの毒素が排出しきれずに体内に蓄積すると、代謝機能が落ち、肌のトラブルや便秘につながり、脂肪を分解する働きも低下してしまいます。
亜鉛は、これら有害物質の排出を助けてくれるのです。

 

精神安定

亜鉛を摂ることで、ダイエットにおいて不足しがちなビタミン・ミネラルをバランスよく摂取できます。体内の栄養バランスを整えるということは、精神的にも良く、ダイエットストレスによるリバウンドの心配が少なくなります。

 

過激なダイエットによる亜鉛不足に要注意

 

亜鉛サプリはダイエット効果なし?噂の真相を徹底調べ | 亜鉛ラボ

 

亜鉛は健康な身体作りに必要なミネラルです。過度な食事制限ダイエットによる亜鉛不足は、身体にさまざまな危険な変化が起こることがあるので注意が必要です。

抜け毛

髪の毛はタンパク質から作られていますが、亜鉛には、摂取したタンパク質から髪ができるのを助ける働きがあります。
このため、亜鉛が不足すると、十分なタンパク質を摂取していても、きちんと肌や髪を作りだしてくれないのです。
また、亜鉛不足による細胞分裂の低下は、髪が作られなくなるだけでなく、抜け毛の原因にもなります。

 

肌荒れ・乾燥

亜鉛は肌の代謝とも関係があり、健康な皮膚細胞を作りだしてくれます。
また、肌を健康に保つ、コラーゲンの分解酵素であるコラゲナーゼを活性化させる働きがあります。
このため、亜鉛不足になると、コラーゲンがうまく作りだされず、肌がカサカサになったり、弾力がなくなったり、しわやシミ、そばかすなどが増えると言われています。

 

イライラ

亜鉛には、脳機能をスムーズに働かせる働きがある他、脳から有害物質を取り除く働きもあります。
脳には、さまざまな有害物質がたまって障害を起こすことがありますが、そのような有害物質も、亜鉛が充分にあれば取り除かれます。
このため、亜鉛が不足すると、イライラしたりやる気が出なくなったり、ストレスが増してくるのです。

 

亜鉛サプリ、ダイエットに効果的な飲み方とは

 

亜鉛サプリはダイエット効果なし?噂の真相を徹底調べ | 亜鉛ラボ

 

亜鉛は吸収率が悪く飲み合わせによる弊害も多いミネラルです。効率よく吸収するためにも、効果的な飲み方を知ることが重要です。

 

亜鉛の吸収率は約30%

亜鉛は吸収率の悪いミネラルで、腸管からの吸収率は約30%と言われています。
5〜10%という報告もある程で、とても吸収率の低いミネラルなので、たくさん摂ると共に吸収率を高めることが大切です。

 

飲み合わせが重要

亜鉛は、ほかの成分と同時摂取で、吸収率が上がったり下がったりします。
穀物や海藻に含まれる食物繊維や穀物に含まれるフィチン酸には、ミネラルを排出してしまう作用があるので、飲み合わせには注意が必要です。
また、なすやほうれん草、チョコレート・ナッツなどに含まれるシュウ酸は、亜鉛と結びつく性質があるため、体に取り入れることを阻害する可能性があります。
コーヒー・紅茶・緑茶などに含まれるタンニンも亜鉛の吸収を妨げます。
一方、ビタミンCやマルチビタミン類などと一緒に摂取することにより、より効率よく吸収されると言われています。
レモンのように酸味が強いものやビタミンCやマルチビタミン類と一緒に摂取すると、体内への吸収を促進させてくれます。

 

亜鉛以外の成分も配合されているものを選ぶ

亜鉛サプリを選ぶ時は、吸収率を高める成分が配合されているサプリを選びましょう。
ミネラルの吸収を促す「キレート作用」に注目し、クエン酸やビタミンCが配合されているものを選ぶと良いでしょう。

 

毎日継続すること

亜鉛サプリを継続的に飲むことは、体に亜鉛を行き渡らせるために重要です。1日で飲むことをやめてしまった場合、全く効果はありません。
効果を感じることができるようになるためには毎日継続して一定の量を飲み続けなければなりません。

 

亜鉛サプリ摂りすぎは、ダイエットに逆効果

 

亜鉛サプリはダイエット効果なし?噂の真相を徹底調べ | 亜鉛ラボ

 

亜鉛は、人体にとって重要なミネラルなので、亜鉛サプリは毎日しっかりと摂るべきですが、過剰摂取は逆効果になってしまう場合があるので注意が必要です。

 

亜鉛サプリの過剰摂取による副作用

過剰摂取をした場合、副作用として亜鉛中毒になってしまう可能性があります。
亜鉛中毒になってしまうと大変なので、亜鉛を摂取し始めて身体がおかしいと思ったらすぐに亜鉛サプリを摂ることを一度中止しましょう。
一度摂取量をリセットして再度適切な量で飲むようにしましょう。

 

軽度の亜鉛中毒

毎日決まった量を飲んでいてもなかなか結果が出ないので、その日だけちょっと量を増やしてみようとして大量に飲んでしまったりすると、軽度の亜鉛中毒になってしまう可能性があります。
軽度の亜鉛中毒の症状としては

  • 頭痛やめまい
  • 全身のだるさ
  • 発熱
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 肝臓の機能がおかしくなる

などが挙げられます。

 

重度の亜鉛中毒

毎日必要以上の亜鉛を摂ってしまった場合、重度の亜鉛中毒になってしまう可能性があります。
重度の亜鉛中毒の症状としては

  • 免疫力の低下で、病気になりやすくなる
  • 貧血・立ちくらみ
  • 胃や腸に障害が残り、常に下痢気味になる
  • 神経障害を起こし手や足にしびれが出る
  • 髪の毛が抜け落ちる
  • 肌が老化してしまう

などが挙げられます。

 

亜鉛サプリは摂取量を守って正しくダイエットしよう

 

亜鉛サプリはダイエット効果なし?噂の真相を徹底調べ | 亜鉛ラボ

 

亜鉛を摂る上で大切なのは適切な摂取量です。

 

女性の一日の摂取量の目安とは

亜鉛の1日の摂取目安量は、成人女性で8~9mg、上限量は、成人女性で約30mgとされています。
前の日に間違って60mg 摂ってしまったのであれば、次の日は亜鉛サプリを摂ることは休むなどして過剰摂取になることを防ぎましょう。
ちなみに亜鉛サプリを飲んだ後に、牡蠣やレバーなどで、亜鉛を多く含む食品を食べてしまったという場合は、あまり気にしなくても良いです。食品から摂る亜鉛は吸収しにくいという事もあり、急性亜鉛中毒を引き起こすほどの含有量はないからです。そのため仮に牡蠣を大量に食べて亜鉛サプリも飲んでしまったとしても、あまり気にしなくても良いでしょう。

 

 

亜鉛サプリでダイエットならマカ配合のものがおすすめ

 

亜鉛サプリはダイエット効果なし?噂の真相を徹底調べ | 亜鉛ラボ

 

亜鉛の吸収率を高め、一緒に摂取することで相乗効果を発揮できると言われている成分が“マカ”です。

 

マカの効果

マカは、炭水化物とタンパク質が主成分の根菜です。美肌効果やダイエット効果が期待できることで注目されているだけではなく、亜鉛の吸収率を高める働きがあります。
主な効果には以下のようなものがあります。

 

@疲労回復や滋養強壮
A代謝アップ
Bホルモンバランスの調整
C血行促進
Dスキンケア効果
E更年期障害の改善
F免疫力強化作用
G成長ホルモンの分泌促進
Hアンモニアの解毒作用

 

牡蠣のチカラα

 

亜鉛サプリはダイエット効果なし?噂の真相を徹底調べ | 亜鉛ラボ

 

一日分、3粒あたりに約16mgの亜鉛を含んでいるサプリメントです。
広島県瀬戸内海産の生牡蠣181個分の亜鉛を一袋に詰め込み、アンデスの女王と呼ばれる栄養価の高い「マカ」と美と健康の源と言われる不老長寿の霊薬「高麗人参」を配合した贅沢な亜鉛サプリメント。
1粒に含まれる亜鉛の含有量は亜鉛サプリトップクラスです。飲みやすいソフトカプセルで、一日分で、生牡蠣約6個分の栄養素を摂取できます。
元気が出ない、食生活が偏っている、肌や髪のトラブルを抱えている、など身体の様々な悩みを解決してくれます。脂肪の蓄積を抑えるため、ダイエット効果を期待することもできます。

 

 

>>牡蠣のチカラαの詳細はこちら

 

 

ダイエットを成功させるならバランスが大切

 

亜鉛サプリはダイエット効果なし?噂の真相を徹底調べ | 亜鉛ラボ

 

ダイエットに必要なのはバランスです。サプリメントなどと並行して食事や運動、ストレスなどに注意して、バランスの良い生活を心がけましょう。

 

日頃の食事

ダイエットに欠かせないのがバランスよく食べることです。絶食ダイエットなどは、リバウンドも多く、おススメできません。
身体にとって必要な栄養は多くあります。それぞれの栄養をしっかりと摂取することによって、その栄養を生かすことができます。
一つの栄養だけを摂取しても、その栄養の効果が発揮されないこともあるので、バランスよく栄養を摂取し、相乗効果でそれぞれの栄養が体の中で生かされるようにしましょう。

 

適度な運動

ダイエットに運動はつきものですが、ダイエットだからと意気込んで、激しい運動をしても長続きしませんよね。そうならないためにも、「適度な運動」を続けることが必要です。「適度な運動」とは、心拍数が上がりすぎずに、定期的に行えるくらいの負担をかける運動のことです。主に有酸素運動を中心に「適度な運動」を心がけましょう。
有酸素運動は、酸素を多く取り入れ、取り入れた酸素で脂肪を燃焼させます。負担が軽く、ゆっくりとした持続性のある運動を指し、ジョギングや水泳、エアロビクス、ヨガやピラティス、サイクリング、ウォーキングなどが代表的です。

 

良質な睡眠

良質な睡眠は、精神的・美容的効果だけではなく、ダイエットにも効果を表すと言われています。睡眠によって得られる成長ホルモンが関係しているのです。
成長ホルモンは、食欲と代謝を調整したり、睡眠中のエネルギー消費を効率的にしてくれたり、ストレスを軽減してくれます。
単に寝るだけではなく、きちんと眠れる環境や身体を作り、成長ホルモンが活発に分泌されるような睡眠をとることが大切です。

 

アルコールを控える

お酒を飲むと太るというイメージがありますが、ダイエット中だからと言って禁酒する必要はありません。むしろお酒が好きな人がそれを我慢しなくてはいけないのは、ストレスがたまって美容と健康によくありません。ポイントは量と種類、飲み方です。
自分の適量を知り、身体がアルコールの分解で手いっぱいになることを避けましょう。身体が、アルコールの分解を優先すると、その際に身体に残っている食べ物に関しては消化吸収が後回しになってしまうからです。
また、カクテルや甘味系チューハイなど糖分の多いお酒の飲みすぎにも気を付けましょう。
おつまみの量やカロリーなども計算した上での飲酒をおススメします。

 

ストレス発散

「ストレス太り」という言葉があるくらいなのですから、ダイエット成功にストレス解消は必要不可欠です。
なぜなら、ダイエットの成功には基礎代謝の向上が必要ですが、この基礎代謝は、ストレスを受けると大きく低下してしまうからです。
またストレスによる過食もダイエットの大敵です。
このほかにも、ストレスによる血流の悪化やホルモンバランスの乱れなど、ストレスはダイエットだけではなく身体に悪い影響ばかり与えるので、ストレスを溜めない事、ストレス発散が必要なのです。

 

亜鉛は、バランスの良い食事の手助けや睡眠の質の改善、アルコールを分解する働きもあります。
亜鉛自体に強いダイエット効果があるというよりも、不足すると痩せにくい体になるのは間違いありません。効果的に亜鉛サプリメントを取り入れ、無理なく健康的にダイエットを成功させましょう!

 

 

>>おすすめ亜鉛サプリランキングはこちら