亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

MENU

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの?

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

  • 美容院に行ったら変な髪型にされた!
  • とにかく髪の毛を早く伸ばしたい!

 

そんな時は亜鉛サプリを飲んだらいいって聞いたけど、本当に髪の毛に効果あるのでしょうか。
また、実際飲んだらどのくらい早く伸びるのでしょうか。

 

今回は、亜鉛サプリと髪の毛の関係性について探っていきます。

 

亜鉛サプリ髪への効果とは

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

「髪の毛に良いと聞いて亜鉛サプリメントを飲み始めた。」こう話されるのは、多くの亜鉛サプリメント愛用者。

 

ですが本当に亜鉛を摂取するだけで、髪の毛に良い影響を与えてくれるのでしょうか?

 

ここでは亜鉛サプリメントが毛髪に与える効果を具体的にご紹介させていただきます!

 

タンパク質の合成

亜鉛の主な効果の中で「タンパク質を合成する」という働きがありますが、髪の毛の90%以上が「ケラチン」と呼ばれるタンパク質によって構成されています。

 

私たちが食べ物やサプリメントから摂取したタンパク質はそのまま髪の毛の構成に使われるのではなく、まずケラチンに変換させる必要があるのです。

 

タンパク質をケラチンに変換し、髪の毛を構成してくれるのが「亜鉛」に課された重大な役目!

 

いくら髪の毛に良い栄養素を摂取したところで、亜鉛が不足していたのではケラチンが構成されないという結果に…。

 

毛髪に必要な栄養素が必要なだけではなく、体内に十分な亜鉛が摂取されてこそ、髪の毛の主成分であるケラチンを構成することにつながっています!

 

細胞分裂

細胞分裂とは「細胞の増殖方法」であり、これによってひとつひとつの細胞は大きく数も増えて成長していきます。

 

  • 新陳代謝が活発だと頭皮の血流が良くなる
  • 細胞分裂がスムーズに行われると健康な毛が生えやすい

 

など、健康な髪の毛を維持するためには頭皮の正常な新陳代謝や細胞分裂が欠かせません。

 

毛髪の生まれ変わりや頭皮の新陳代謝は、毛根の周辺に存在する毛母細胞が細胞分裂を繰り返すことで行われるもの。

 

亜鉛は毛母細胞に働きかけて細胞分裂を促進させ、細胞の健やかな分裂や増殖を促してくれる成分なんです!

 

5αーリダクターゼを抑制

AGA(男性型脱毛症)を引き起こす原因とされている「5αリダクターゼ」という成分をご存知でしょうか?

 

5αリダクターゼは男性ホルモンの1種である「テストステロン」を、さらに強力な男性ホルモンである「ジヒドロテストステロン」に変換させる酵素です。

 

テストステロンと5αリダクターゼがくっつくことによって生成された「ジヒドロテストステロン」は、細胞分裂や頭皮サイクルを狂わせて薄毛を引き起こしてしまいます。

 

亜鉛はそんな「5αリダクターゼ」の分泌を抑制させる働きがあることから、抜け毛対策に効果が期待できる成分といえるでしょう。

 

亜鉛サプリで髪は1日に何mm伸びる?

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

一足先に亜鉛サプリメントの飲用を開始された人の中からは「髪の毛がグングン伸びる!」「毛量が増えた!」なんて嬉しい声が続々と挙がっていますが、亜鉛サプリメントを飲用することで髪の毛の伸びるスピードはどの程度速くなるのでしょうか?

 

日本人の平均は0.3〜0.4mm

「あの子は髪の毛の伸びが速いのに自分は遅いなぁ…」なんて感じた経験ありませんか?

 

実は髪の毛が伸びるスピードには、かなりの「個人差」があるといわれています。

 

一般的な日本人の髪の毛が伸びるスピードは「1日0.3m〜0.4m」なので、1ヶ月で1cm・1年で12cmほど伸びる計算になります。

 

髪の毛は毎日少しずつ伸びてはいるものの、「ストレス」「食生活」「頭皮環境」「季節」などといた条件によっては伸びやすい時期やあまり伸びない時期もあると考えられていますよ!

 

ちなみに「スケベな人は髪の毛の伸びが速い」なんて噂がありますが、それについての科学的な根拠はどこにも存在していないのが事実。

 

ただ男性ホルモンの1種であるテストステロンの分泌量が多いと「毛が伸びやすい」という研究結果は報告されています。

 

亜鉛が不足していれば速度に影響あり

髪の毛を伸ばす行為を違う言葉で表すとしたら、「細胞分裂による新陳代謝」以外の何者でもないといって良いでしょう。

 

先ほどもお伝えしましたが、頭皮から新しい髪の毛が生えてくるということは「頭皮の奥にある毛母細胞が細胞分裂を繰り返した結果」なのです!

 

その細胞分裂に必要な成分、なんであるか覚えていますか?

 

そう、亜鉛ですね◎

 

亜鉛は細胞分裂に必要な成分であるため、もしも亜鉛が不足してしまうと毛母細胞での細胞分裂がスムーズに進まず、その結果「新しい細胞が生み出されない(髪の毛がなかなか生成されない・伸びない)」ということにつながってしまいます。

 

亜鉛の摂取量を増やしただけでは伸びない

亜鉛は髪の毛の構成には欠かすことのできない成分でしたが、では「亜鉛だけ摂取していれば髪の毛が伸びるのか?」というと必ずしもそうではありません。

 

なぜなら、髪の毛の伸びすなわち細胞分裂を円滑に行うためには「亜鉛以外にも必要な成分」がたくさんあるから。

 

亜鉛の働きによる毛髪への影響は「頭皮の細胞分裂を促進させる」「抜け毛原因となっている5αリダクターゼの分泌を抑制する」「新陳代謝の促進」などが挙げられますが、毛髪の伸びが悪い原因が「栄養不足」「AGA」「紫外線による頭皮ダメージ」「皮脂分泌量の乱れ」「薬による副作用」などによるものであれば、亜鉛による効果は期待しにくいでしょう。

 

というのも、亜鉛は「栄養不足を解消する」「紫外線のダメージを軽減させる」「皮脂分泌量を調節する」といった働きには作用しないからです。
亜鉛だけを摂取していても「髪の毛がグングン伸びる!」という根拠はないものの、「亜鉛の効果」でもお伝えしたように、亜鉛が髪の毛や頭皮に与える素晴らしい影響から「髪の毛のことを考えている人なら亜鉛は必須成分」といっても過言ではありません!

 

実際に、亜鉛サプリメント愛用者の中には「亜鉛サプリメントを飲み始めて明らかに髪の毛の伸びが速くなった!」と実感されている人も大勢いらっしゃいます。

 

  • 栄養バランスを意識して食事を摂る
  • 睡眠をしっかりと摂る
  • ストレスを溜めない

 

亜鉛サプリメントの摂取と同時に上記のような規則正しい生活習慣を身に付けることは、髪の毛や頭皮の環境を整えるだけではなく「亜鉛の効果を最大限に発揮する」ことにも必ずつながっていくはずです。

 

亜鉛不足で髪の元気がなくなる

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

亜鉛だけ摂取すれば良いという問題ではありませんが、亜鉛が不足してしまうとこ〜んな恐ろしい毛髪環境を招いてしまいやすくなります!

 

さっそく「亜鉛が不足すると髪の毛はどうなってしまうのか?」についてお伝えさせていただきましょう。

 

抜け毛が増える

髪の毛がいくらきれいでも、抜け毛がいっぱいだと「将来ハゲるんじゃないか?」なんて心配になってしまいますよね。

 

亜鉛が不足してしまうということは細胞分裂を促進させる働きが低下してしまうともいえるため、頭皮の新陳代謝が衰えて新しい髪の毛が生えにくくなるだけではなく「抜け毛の原因になっている5αリダクターゼの分泌を抑制できない」という非常事態をも招いてしまいます!

 

5αリダクターゼとは先ほどもご紹介したように、生え際の後退や頭頂部の薄毛を招く「AGA(男性型脱毛症)」の原因になっている酵素。

 

亜鉛にはこの5αリダクターゼを抑制してくれる効果が報告されているため、亜鉛不足は直接「抜け毛増加」につながってしまうというわけ。

 

髪の成長が遅くなる

髪の毛の健やかな成長に欠かせないのが「細胞分裂」でしたね!

 

亜鉛は細胞分裂を促進させてタンパク質をケラチンに変換・髪の毛を構成するという非常に重要な働きをする成分です。

 

この細胞分裂の働きが鈍ると新しい毛髪が生み出されにくくなる結果、髪の毛の成長が遅くなってしまいます。

 

  • 髪の毛の伸びが異常に遅い
  • なかなか生えてこない

 

なんて人は、もしかすると「亜鉛不足」に陥ってしまっている可能性も!

 

髪が細く、切れやすくなる

「1日1食」「加工食品が中心」といった栄養バランスのとれていない食事を続けていると、高い確率で髪の毛が細く切れやすくなります。

 

青魚や肉の赤身・大豆・卵などに含まれるアミノ酸は髪の毛を健康的に保つために欠かせない栄養素ですが、タンパク質から髪の毛を構成するには亜鉛が必要になってくるので、亜鉛以外の栄養素が十分に摂取できていても亜鉛が不足していると効率良く髪の毛に栄養が送られません。

 

また、髪の内部にある「キューティクルの生成」にも関わっている亜鉛は、不足することで髪質の悪化や抜け毛促進といった症状も招きやすくさせます!

 

白髪が増える

白髪は人の印象を左右するだけではなく「老けさせる要因」として常にトップを走っている、厄介な存在です。

 

  • 遺伝
  • 栄養不足
  • 老化による各種ホルモン分泌量の低下
  • 生活習慣の乱れ

 

など白髪の原因を挙げるときりがありませんが、ホルモン分泌促進作用や細胞分裂促進効果のある亜鉛が不足してしまうことによって「黒髪の元となるメラニン色素が生成されない」「栄養素がきちんと送られない」という症状から白髪を招いてしまうと考えられています。

 

亜鉛不足で髪に影響が出やすい生活習慣とは

 

亜鉛不足で髪の毛に影響が出てしまう場合、それは日常的に行っている「ある癖や習慣」に原因が潜んでいるものです。

 

ここでは「亜鉛不足を招きやすい生活習慣」についてまとめてみたいと思います!

 

インスタント食品ばかり

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

「インスタント食品」と聞いて真っ先に思い浮かぶものは「カップラーメン」ではありませんか?

 

もちろんカップラーメンもインスタント食品ですが、それ以外にも「缶詰」「冷凍食品」「レトルト食品」なども大きな概念の上ではインスタント食品といえるでしょう。

 

このインスタント食品の魅力といえば「すぐに食べられる」ところといっても決して過言ではありませんよね!

 

  • お湯を注ぐだけ
  • レンジでチンするだけ
  • 袋を開けるだけ
  • 炒めるだけ

 

といた「○○だけ」という手軽さがインスタント食品の最大のメリットとされている反面、添加物や化学調味料が大量に使用されていて、肝心な「亜鉛」に至ってはほとんど含まれていないというデメリットが。

 

そのような食生活を続けることで「亜鉛不足」を招いてしまうことは、誰がどう考えても明らかですよね!

 

またインスタント食品を食べ続けることのデメリットとして大きいのは、「体内に有害物質が溜まってしまう」ということも挙げられます。

 

インスタント食品の「うま味・長期保管」などを可能としている様々な添加物は「人体にとって有害な物質」であり、その有害物質を分解する過程で体内の亜鉛が消費されてしまうことも分かっています。

 

このようにインスタント食品には亜鉛を減らしてしまう効果ばかりが目立ち、髪の毛や頭皮に必要な「新陳代謝」「細胞分裂」といった亜鉛を必要とする働きを低下させてしまうのです!

 

お酒の付き合いが多い

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

「毎日の晩酌が欠かせない」「同僚や会社関係者との飲み会が多い」という人も現代社会では少なくありません。

 

お酒が強い人・弱い人に関わらず、体内にアルコール成分が摂取されると肝臓が分解しようと働きます。

 

そのときに消費されるのが亜鉛!

 

添加物を分解するのと同様に、アルコールを分解するときにだって亜鉛は必須である成分なんです。

 

お酒を飲む機会や量が多ければ多いほど体内の亜鉛は消費されていってしまうため、タンパク質の合成や細胞分裂に必要な亜鉛はどんどん少なくなってしまいます。

 

長時間労働

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

「長時間労働と亜鉛不足になにの関係があるの?」と不思議に思った人も多いのではないでしょうか。

 

なにを隠そう、長時間労働によって引き起こされるのは「疲労の蓄積」です!

 

「過労死」という言葉があるくらいなので、長時間に渡って労働を続けることは心身に大打撃を与えてしまってもおかしくありません。

 

疲労の原因とされるのは「乳酸」ですが、発生した乳酸は肝臓で分解されて身体は疲れを感じなくなるもの。

 

その乳酸分解の過程で消費されるのが、またまた「亜鉛」なんです!

 

長時間労働によって次から次へと大量の乳酸を発生させしてしまうと「乳酸の分解のために亜鉛も次々と消費される」「そのうち亜鉛が足りなくなって乳酸の分解がストップしてしまう」といったことに。

 

そういった状態が長期間続いてしまうことで肝臓に負担がかかり、「肝臓疾患」「肝臓ガン」などのリスクを高めてしまうケースも報告されています。

 

激しいスポーツや運動

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

「乳酸の分解過程で亜鉛が消費される」とお伝えしましたが、激しいスポーツや運動を行うことでも体内に乳酸は発生してしまいます。

 

それだけではなく、運動時に排出される汗には「亜鉛が溶け出してしまいやすい」という性質があることから、汗をよくかくスポーツをしている人は亜鉛不足になってしまいやすいといえるでしょう。

 

また1年の中で最も汗をかいてしまいやすい「夏季」は特に亜鉛不足になってしまいやすいため、「汗をかく頻度が多い」という人だけではなく「汗っかきだ」なんて人も注意が必要です!

 

ストレス過多

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

亜鉛は「神経に情報を伝達する際に必要な物質の合成」に欠かせない成分であるため、亜鉛の十分な摂取は神経を整えることにつながり精神状態を安定させる効果があると考えられています。

 

「亜鉛の摂取を始めてからイライラしなくなった!」「ストレスが溜まらなくなった!」という体験をされている人も多く、亜鉛が精神に働きかけてくれる効果が伺えますよね。

 

しかし反対にいえば、「ストレスが多いほど消費される亜鉛が多い」とも考えられます。

 

亜鉛はストレスから身を守るため大量に消費されていくものなので、できるだけストレスを溜めないように工夫することが「亜鉛量キープ」のために重要になってくるでしょう。

 

ちなみに、ストレスを感じることによって増加する「コルチゾール」というホルモンは「筋肉分解作用」「脂肪合成作用」なんて働きもあることから、ストレスの多い人は「肥満になりやすい」ともいえるんです。

 

亜鉛はそんなコルチゾールの分泌を抑制してくれることも分かっていますよ!

 

亜鉛を食事から摂取して髪の毛を元気にしよう

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

亜鉛はタンパク質の合成をサポートし、髪の毛を構成しているケラチンのためには必須である成分でしたね!

 

ここでは亜鉛を豊富に含む食べ物をいくつかご紹介させていただきますので、毎回の食事にぜひ取り入れてみてください◎

 

亜鉛含有率が多い食べ物

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

亜鉛を多く含んでいるのは「牛肉の赤身」「レバー」「うなぎ」「卵」「アーモンド」「ゴマ」など様々ですが、その中でも断トツの亜鉛含有量を誇るのは海のミルクとも呼ばれている「牡蠣」です!

 

牡蠣100gあたりには約「13mg」の亜鉛が含まれているといい、この量はレバー100gあたり「7g」牛肉「5mg」という数字から見ても特に多いことが分かります。

 

牡蠣はその年の天候や状況によっても栄養価に変化が出るとされていていますが、その他の食べ物よりもかなり豊富な亜鉛を含んでいる食材といえます。

 

様々な亜鉛サプリメントの多くに牡蠣が利用されている背景には、牡蠣に含まれる豊富な亜鉛が関係していたんですね!

 

バランス良く食べるのが大切

牡蠣に多くの亜鉛が含まれているといっても、毎日牡蠣ばかり食べていたのでは意味がありません。

 

亜鉛を積極的に摂取していくことは毛髪にとって非常に重要なことですが、それと同じくらい大切なのが「バランス良く食べる」ということでした。

 

「新陳代謝を促す・細胞分裂を促進させて毛髪の生成を助ける」といった効果が期待できる亜鉛の他にも、髪の毛を構成している「タンパク質」「ビタミン群」といった栄養素をしっかり摂取していくことを忘れてはいけません!

 

昔から日本に伝わる「まごはやさしい」の教えを今1度思いだし、バランスの良い食生活を心がけましょう◎

 

サプリメントも上手に活用

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

艶やハリコシのある髪の毛、誰でも憧れちゃいますよね!

 

そんな美髪を手にするためには「亜鉛」「タンパク質」「ビタミン」「ミネラル」といった様々な栄養素が必要になってきます。

 

しかし「栄養士じゃないんだから、バランスの良い食事なんて分からない!」「好き嫌いが激しくて…」なんて人も決して少なくありません。

 

「バランスの良い食生活」が髪の毛に良いとは分かっていながらも、実際には思ったように栄養を摂取できていない人の方が多いのかもしれませんね。

 

そこでおすすめしたいのが「サプリメント」を利用して賢く・手軽に必要な栄養素を吸収するという方法です!

 

サプリメントの使用はただ健康に気を使っている人だけではなく、なんとミスユニバースのディレクターでさえ「サプリメントの使用をしないなんて考えられない!」といっているほど。

 

栄養バランスに気をつけていても、案外「食べたものがきちんと吸収されていない」なんてことが身体の中で起こっているものです。

 

いつまでもきれいで輝き続けたいのであれば、ぜひサプリメントの飲用をおすすめいたします!

 

亜鉛サプリで髪を元気にしよう

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

サプリメントは私たちが必要とする栄養素を驚くほど簡単に与えてくれる、まさに「魔法の食べ物」といっても過言ではありません。

 

ここでは亜鉛サプリメントを飲用する際の「ちょっとしたコツ」をご紹介させていただきます!

 

吸収率を高める工夫をする

亜鉛の特徴は「とっても吸収率が悪い」ということです。

 

なんと体内に吸収される亜鉛は、摂取した亜鉛のうち「約30%程度」状況によっては「たったの数%」ともいわれています。

 

亜鉛は「有害物質の解毒」「活性酵素の除去」「ストレスの解消」などによっても消費されて不足しがちな成分なのに、その上吸収率が悪いとなると「サプリメントを飲んだのはいいけどほとんど吸収されていないんじゃ…」なんて不安がよぎってしまいますよね?

 

けれどそんな心配はご無用です!幸い、亜鉛には「同時に摂取することで亜鉛の吸収率をアップさせてくれる成分」が確認されているので、その成分を一緒に摂取することで亜鉛を効率良く吸収させることができるんです!

 

さっそく「亜鉛の吸収率をアップさせる成分」をご紹介させていただきましょう。

 

ビタミン

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

まず亜鉛の吸収率をアップさせてくれる代表格である「ビタミン」の詳細についてお伝えいたします!

 

ビタミンの中でも特に亜鉛と相性が良いのは「ビタミンC」ですが、同時に摂取することでビタミンCは亜鉛をくっつけて一緒に体内へと連れていってくれます。

 

亜鉛を豊富に含んでいる牡蠣ですが、よく生牡蠣やカキフライに「カットレモン」が添えられていませんか?

 

あれは牡蠣に含まれる吸収率の低い亜鉛を、レモンに含まれるビタミンCの力でカバーするためとても利にかなった方法だったんです!

 

タンパク質

肉類・魚類に多く含まれる「動物性タンパク質」を亜鉛サプリメントと同時に摂ることで
亜鉛の吸収率アップが期待できるでしょう。

 

さらにタンパク質には「亜鉛の吸収を妨げる」とされている食物繊維・フィチン酸といった成分を軽減させる働きも担っています。

 

そもそも亜鉛には「タンパク質を合成する」という働きがあるほど、この2つの成分は相性抜群といえます。

 

タンパク質は亜鉛と相性が良いだけではなく「髪の毛のほぼ全てを構成している成分」でもあるため、ぜひ亜鉛サプリメントと共に摂取するようにしたいですね!

 

亜鉛サプリは摂りすぎると髪に逆効果

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

髪の毛の健やかな成長には必要不可欠である「亜鉛」!

 

サプリメントの飲用を考えている人も多いと思いますので、ここでは亜鉛サプリメントの効果的な飲み方や摂取量・副作用などについてまとめてみたいと思います。

 

一日の上限摂取量を守る

亜鉛推奨摂取量は厚生労働省の「日本人の食事摂取基準2015年版」によると、成人男性で「1日10mg〜40mg」・成人女性で「1日8mg〜35mg」妊婦は「+2mg」授乳中の女性は「+3mg」と記載されています。

参考:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)の概要

 

厚生労働省の調査によると、成人の男女が食事から摂取できている亜鉛の量は1日あたり10mgを下回っているそうです。

 

これは亜鉛の「体内での消費量が多い」ことや「吸収率が低い」といった特質が原因と考えられています。

 

外国と比べると日本の土壌には亜鉛が少ししか含まれていないため、どうしても亜鉛の摂取量が不足がちになってしまうんですよ。

 

先ほどもご紹介させていただきましたが、日々の不足した亜鉛量は「サプリメントで効率良く補う」という方法が一番合理的ではないでしょうか。

 

過剰摂取で起きる副作用とは

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

  • 亜鉛は比較的「毒性が低い」といわれている
  • 吸収率が低いため、そもそも過剰摂取となりにくい

 

上記のような理由から、亜鉛の過剰摂取による重篤な副作用は今までに報告されていません。

 

亜鉛サプリメント愛用者の中には「亜鉛は吸収率が低いから大目に摂取している」なんて方も多くみられますが、厚生労働省では「1日2gを超えた亜鉛の摂取は急性亜鉛中毒を招きやすくする」と注意を促しています。

 

また亜鉛サプリメントは「体質に合う・合わない」といった反応も出やすいとされていて、摂取範囲内で亜鉛サプリメントの飲用をしたにも関わらず、「嘔吐」「胃痛」「発熱」といった副作用症状を招いてしまったという人も決して少なくはありません!

 

このことから「亜鉛は少量づつ飲用を開始して徐々に量を増やす」という飲み方が、最も安心できる飲用方法だといえるのではないでしょうか。

 

体調や体質・薬の服用やアレルギーの有無によっても亜鉛の最適な摂取量は異なってくるものです。

 

亜鉛サプリメントの飲用を始められる際には必ず「メーカーの推奨摂取量の最低ライン」から始めるように心がけてくださいね。

 

セレン入りサプリに注意

亜鉛サプリメントの多くに「セレン」という成分が配合されているものをよく見かけますが、このセレン入りのサプリメントにはちょっとした注意が必要なんです。

 

セレンは酵素やタンパク質の一部を構成しているだけではなく、ビタミンEのおよそ60倍もの抗酸化力を持つミネラル成分として様々なサプリメントに使用されていますが、実は過剰摂取をしてしまうことで「脱毛」を引き起こしてしまいます。

 

そしてセレンは海藻類・肉や魚・卵に多く含まれているため、現代の日本で不足することはめったにありません。

 

食べ物からの摂取で十分足りているところを、サプリメントでさらに摂取してしまい「過剰摂取=脱毛発症」となってはあまりにも悲しすぎますよね…。

 

セレンについてはまだまだ研究途中でどの程度の量で「過剰摂取」となってしまうかは明確に分かっていませんが、食べ物からの摂取で十分に補えることから、あえてセレン入りのサプリメントを飲用して過剰摂取のリスクを負うことは避けた方が無難といえるでしょう。

 

髪の毛におすすめの亜鉛サプリとは

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

ミスユニバースディレクターもおすすめしているサプリメントの飲用ですが、髪の毛の健やかな健康を期待するのであれば「豊富な栄養素+亜鉛」という組み合わせが最適です。

 

ここでご紹介するのは「牡蠣のチカラα」という、広島県産の高品質な牡蠣だけを贅沢に使用して作られているサプリメント◎

 

亜鉛サプリは髪の毛に効果なし?伸びる速さは本当に変わるの? | 亜鉛ラボ

 

400年に渡って日本の牡蠣産業をリードしてきた広島湾で育った「栄養価たっぷりの牡蠣」を使用しているだけではなく、南米ペルーから輸入した「本格的なマカ」や「高麗人参」といった栄養価に優れた食材を同時配合!

 

髪の毛に必要な成分である亜鉛・タンパク質・ビタミン・ミネラル・アミノ酸など、数えきれないほどの栄養素を1度に与えてくれるのは「牡蠣のチカラα」だけ!

 

今なら「先着1000名様」に限り、通常価格4.800円が約80%OFFの980円(税込)で購入することができます。

 

この機会に、ぜひ亜鉛サプリメントデビューを果たしてみませんか?きっと「艶やかでハリのある健康的な髪の毛」「抜け毛防止」「髪の毛のスムーズな生成」に力を発揮してくれることでしょう◎

 

>>牡蠣のチカラの詳細はこちら!

 

>>おすすめ亜鉛サプリランキングはこちら